×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

遠藤メソッド式英会話速習プログラム

ファナックの常務が監修した英会話教材

英会話ができるようになりたいと思ったら、自己流ではなかなか難しいでしょう。英会話教室や教材を使って勉強をしなくてはいけません。

 

英語の教材はいろいろありますが、遠藤尚雄が開発した遠藤メソッド式英会話速習プログラムは、短期間で英語が話せるようになるメソッドです。遠藤尚雄は、日本の大手企業ファナックの常務取締役を務めた経験もあり、海外赴任などの経験から、英語学習の教育の研究をしていました。

 

ファナック以外にも、富士通や本田技研の海外赴任者の英語教育に携わったノウハウを生かし、短期間で英会話がマスターできる速習プログラムを開発したのです。遠藤尚雄のメソッドでは、短時間でネイティブの発音を聞き取り、頭の中で意味を理解するというものです。

 

毎分200単語、毎秒3.3単語を聞き取って、それを英文法の順序に並べて意味がわかるようになれば、自分でも毎分200単語の速さで英語がしゃべれるようになるというのです。90日間やってみて、効果がなかったら全額返金してくれる保証がついています。